フォークリフトのメーカーはどこがおすすめ?メーカーを選ぶメリットとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォークリフトを製造しているメーカーは国内に多くあり、どのフォークリフトを購入しようか迷う方も多いのではないでしょうか。同じフォークリフトであってもメーカーごとに特徴が異なっているなど、選ぶ際に比較するポイントは多くあります。

そこで今回は、フォークリフトのメーカーを選ぶ際のポイントやメリット、人気のメーカーが手掛けるフォークリフトの特徴についてご紹介いたします。

 

■フォークリフトのメーカー選びで注目すべきポイント

まずはフォークリフトのメーカーを選ぶ際に注目すべき3つのポイントをご紹介いたします。

・使用する現場の近くに営業所があるか

フォークリフトを安全に使うためには定期的なメンテナンスが欠かせません。

仮にトラブルが起きたとして、修理を依頼しても営業所が遠いとスタッフが派遣されるまでに時間がかかってしまいます。近い場所に営業所がある場合、待ち時間が少なく、困ったことが起きた際に相談しやすいというメリットがあります。

・実際に使用する人の意見を参考にする

実際に使う立場の人がメーカーや車種を選べるのであれば問題ありませんが、別の人がフォークリフトを購入する権限がある場合、必ず使用者と相談をするようにしましょう。

レバーの位置が逆になっていたり、慣れていたものから別のタイプへ急に変更することで作業効率の低下や事故のリスクが上がってしまいます。

実際に使う現場の人間の意見を聞いたうえで、どのフォークリフトを購入するか決めましょう。

・扱っている種類の数で決める

現在はフォークリフトをメインに作業をしている工場でも、将来的より多くの作業が必要になる可能性がある場合は、取り扱っているフォークリフトの種類が多いメーカーに決めるという方法もおすすめです。

既に他の業務で使用しているフォークリフトがある場合、普段どんな作業に使われているかなどの情報も共有しやすいので、現場に合ったフォークリフトを探す手がかりになります。

また、一つのメーカーにまとめることでメンテナンスも一度で終わらせることができるというメリットもあります。

■フォークリフトの人気メーカーご紹介

実際に人気が高いメーカーはどこでしょうか。現在のフォークリフト世界シェアを基に国内のメーカーを3社ご紹介いたします。

・現在のシェア率について

「業界別世界の市場規模の分析」の情報によると、2019年のフォークリフトシェア率は1位が豊田自動織機(27.4%)となっており、2位はドイツのキオン(13.8%)に13.6%もの差をつけて独走状態となっています。2018年の世界シェアでも豊田自動織機は1位を獲得しており、2年連続首位をキープしています。

・世界で活躍する豊田、三菱、コマツ

世界で活躍するフォークリフトのメーカーは豊田自動織機以外に、4位の三菱ロジネクスト(8.4%)、10位のコマツ(0.9%)があります。日本のフォークリフトは世界でも愛されているメーカーであることがわかりますね。

3社のフォークリフトの特徴を簡単にまとめてみました。

<豊田自動織機>

・小型から大型まで幅広い車種を取り扱っている

・荷重積載による独自の転倒防止機能搭載

・リチウムイオンバッテリー搭載モデルがある

・270拠点のサービス工場をもつ

<三菱ロジネクスト>

・複数のフォークリフトに強い業者が結集して作られている

・バッテリーフォークを日本初販売

・世界初エンジン式ハイブリッドフォークリフトを開発

・ディーゼルエンジンに強みがある

・他社のフォークリフトに採用されるほど優秀なガソリンエンジンの製造

・フォークリフトを国内で初めて開発

・中型から大型の車種を取り扱っている

<コマツリフト>

・キャパシターハイブリッドバッテリー車の販売

・無補水イージーメンテナンスバッテリーの開発

・電子制御部品の自社開発と製造

メーカーの特徴からどんなサービスや対応が必要かを検討してみましょう。

■フォークリフトをメーカーにするメリットとは?

フォークリフトをわざわざメーカーにするような意味があるのか疑問に思っている方もいるかもしれませんね。メーカーを選ぶことで、様々なメリットがあります。特に大きなメリットを3つご紹介いたします。

・アフターサービスがある

フォークリフトを買ってからも手厚いアフターサービスを受けられることはメーカーならではの利点といえます。有名でないメーカーでもアフターサービスがあるところもありますが、大手ほどしっかりとしたフォローやサポートを受けようと思うと厳しいというのが現状です。

安くフォークリフトを買ってメンテナンスにお金がかかり過ぎた…という事態を避けるためにも、安心できるメーカーを選ぶことが大切です。

・高い性能と耐久性

有名なメーカーは高い性能と耐久性のフォークリフトを多く手掛けています。そのため、長くしっかりと使い続けることができます。メンテナンスが簡単にできるものもあり、使い心地がいいということも大手メーカーの強みです。

・使用者の安全を守る

安全性に配慮された機能を持っているフォークリフトもあるので、事故対策を行う面でも非常に役立ちます。

多くのフォークリフトをシェアしているということは、それだけ多くの人々が信頼しているという証拠です。安全面を向上させるためにも、メーカーのフォークリフトはおすすめといえるでしょう。

 

フォークリフトのメーカーは世界でも人気が高い日本製がおすすめです。しかし、新品は高価でなかなか手が出せないということもありますよね。

そこでおすすめなのが、中古品の購入です。中古なら手に入りやすいものもありますので、フォークリフトをお求めの方は一度キントラまでご相談ください!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。